物知り辞典/***銭湯編***


あなたは131526人目のお客様です  本日は22 昨日は5人です



現在の登録ログの総数は34件です

ランダム 全登録順 新着順 人気順

表示中のカテゴリー:6.銭湯関連(その他) (現在登録サイト 34件)
類番 6 用語 コインランドリー 解説 ドラえもん
2票 録番 6-33
東京都浴場組合で設備で検索にコインランドリーを条件する事が出来ます。
サンヨーを使っているところが多いです。

類番 6 用語 銭湯関連略年表 解説 龍宮
4票 録番 6-32
年表はこちらのCGIで表示出来ませんので下記をクリックして下さい。
ココをクリック

検索用語:初めて銭湯、湯屋形式、井戸の汲み上げ、柘榴風呂、ざくろ、ペンキ絵、モダン風呂、
     公衆浴場法、シンボルマーク、平安、鎌倉、江戸、明治、昭和

類番 6 用語 テラコッタ 解説 龍宮
0票 録番 6-31
広辞苑より
テラ‐コッタ【terra cotta イタリア】
(焼いた土の意) 粘土で造形した、素焼きの器物・塑像・瓦などの総称。石器時代に起り、古代ギリシアのタナグラ人形をはじめ、美術上価値ある胸像・建築装飾などの遺品が多い。

類番 6 用語 イスタンブール 解説 龍宮
1票 録番 6-30
広辞苑より
イスタンブール【Istanbul】
トルコ北西部、ボスポラス海峡に臨む都市。アジアとヨーロッパの接点に当り、ビザンチン文明の中心。東ローマ帝国、オスマン帝国の首都で、聖ソフィアなどイスラム教寺院が多い。人口五四七万五千(1985)。旧称、ビザンチウム・コンスタンティノポリス・コンスタンチノープル。

 トルコは西洋文明、東洋文明、地中海文明と文明の接点であり、現地の建物もこれらの文明の影響を
受け、多種である。また世界の三大料理としてフランス料理、中華料理、地中海料理(トルコ料理)で
あり、底の深い文明である。

類番 6 用語 マジョリカ(majolica) 解説 龍宮
1票 録番 6-29
広辞苑より
(マジョルカ島の商人がもたらしたスペイン陶器を同島原産と誤ってつけた名称) 一五世紀にイタリアで発達した彩画陶器。多くは有色の陶質素地に白色不透明な錫釉を施し、金属光彩の図画で飾ったもの。転じて、これらの模造品および別種の透明・着色釉の陶器の名称。マヨリカ。

マジョリカタイル
クラッシック銭湯でよく貼られている、鮮やかな色と文様をしたタイル。

類語:スペインタイル、イタリアンタイル、ヨーロピアンタイル
中でも、現在ではイタリアンタイルはデザインタイルとして超有名であり、これも鮮やかな色と文様で
当店に使用しております。