物知り辞典/***銭湯編***


あなたは132367人目のお客様です  本日は18 昨日は6人です



現在の登録ログの総数は22件です

ランダム 全登録順 新着順 人気順

表示中のカテゴリー:0.銭湯用語(一般的) (現在登録サイト 22件)
類番 0 用語 掛かり湯(かかりゆ) 解説 龍宮
6票 録番 0-8
かぶり湯、かけ湯とも言いますが、
 お風呂に入る前の重要なマナーでもありますが(体の汗を流す、体の汚れを流す、股間を洗う)、
またお風呂の最後に、作法である綺麗な清湯をかかる。

一般的には浴槽から洗面器でお湯をくみ出し、左の肩からじゃー、右の肩をじゃー、そして股間部を
綺麗に洗います。そして浴槽に入るという順序になります。
(参考:関東では掛かり湯をする場合、浴槽からではなくカランからするのが一般的のようです。)

 高齢者の方は特に冬場、熱いお湯で掛かり湯する前に、
血圧の急上昇、湯上がりの脳貧血を予防する為にも、
温度の低い湯を、足、下腹部、肩の順に、
また次ぎに比較的高温の湯を同じように5杯程度かかると良いらしいですよ!