OHHO日記

1999/11/21〜2001/10/13レイアウト更新〜 田熊孝浩

ポン!歌謡曲の雑誌「OHHO」オッホ・ネット版日記 【リンク・フリー】

2004年8月1日(日)
掲示板を一つアップ。


 掲示板を一つアップ。

 『「Rits 倉木麻衣メモリアルライブ2004」
 「実行委員会さん頑張って」 お誘い、レポート&感想専用掲示板』
 
http://ohho.pro.tok2.com/cgi-bin/c-board/c-board.cgi?cmd=;id=ritumei

 =~-ェ-~=☆彡さん、クライム@おひささん、おおきにでした。

   ●

 あと、昨夜というか今朝、『倉木麻衣さんへの掲示板』で1カ所、『チェッカーお試し掲示板』で1つのIPアドレスに制限をかけました(つもり)。
 10年、20年後になるかもしれませんが、いつか制限はなくしますので、しばらくお待ちください。
 

▲次の日記へ ▲トップヘ


2004年8月6日(金)
流しそうめん。


 〈流して涼し 酒場の夜 北堀江

 バーカウンターに竹を置いて流しそうめん。連日、猛暑が続く大阪の夜に一風変わった演出が人気を呼んでいる。
 大阪・北堀江のバー「夜半の月(よはのつき)」で自作した全長約6メートルの竹を置き、水を流しながらそうめんを食べてもらう=写真。夏の風情を味わってもらおうと試みた。「結構、涼を感じるとお客さんから好評」と店長。しかし、仕込みの都合で一日10食分しか用意できず2人以上で予約が必要となっている。8月末まで。

   (『朝日新聞』2004年8月6日(金)大阪14版24面大阪市内面より)

 この記事の大きめのカラー写真には、左上から右下にかけて長いカウンターが写っている。そして、左側にそうめんを箸でとっているお客さんが3人座っている。そして右側にはお店のマスターさんらしき人が立っている。そうめんはどうやら奥の方から流れてくるようだ。
 ということは、お客さんにとっては、座った席の左の方からそうめんが流れてくる?

 お箸を左手に持つ人にとっては、流しそうめんもなんぎなもん?
 それともそれもまたいとおかし?

   ●

 と、流しそうめんの話題が『チェッカーお試し掲示板』で出ていたので、話をつないでみました。

   ●

 それにしても、我ながら不思議なことが続いている。
 何が続いているかというと、午前4時半起床の早朝ばたばたジョギングが続いている。
 奇跡だ。

 でも、続いていると言っても、昨日は台風でお休み、先週の土曜日もバテバテでお休みしたことは隠すことはできない。

 
しか〜し

 そのほかの日は、朝、走っているのだ(「走っている」=「お腹を揺らしている」ともいう)。
 自分としてはもう2週間も「続いている」ので、「これでお腹の周りはすっきり」と日記に書いておきたい。
 のだが、最近の猛暑でズボンのベルトがすっかり縮んでしまったため、穴の位置は全く変わっていなかったりする。
 猛暑のいじわる。

   ●

 それにしても、ジョギングをすると足が痛くなると思っていたが、手がだるくなって仕方がない。
 もしかして、倉木麻衣さんも同じだったの?
 ライブの時、一番つらかったのは歌うために声を出し続けることではなく、マイクを持ち続けることだったりして?
 軽いマイクでも、ずっと持ち続けると結構な重さに感じそう。

 と言っても、ぼくはマイクを持って走っているわけではない。
 だけど、足より手の方がダルイのよ。
 (=「今まで何十年も運動をしていない」とも言う)
 

▼前の日記へ ▲次の日記へ ▲トップヘ


2004年8月9日(月)
アテネ・オリンピック。


 ひさ〜しぶりにアンケートを一つアップ。

 『アテネ・オリンピックで聴きたい倉木さんの曲は?』
 
http://pro.tok2.com/~ohho/cgi-bin/ank2/tvote.cgi?event=ankmai108

 う〜ん、誰かが『倉木麻衣さんへの掲示板』で質問していたような気がする。
 誰でしたっけ?
 もしお名前を覚えている人がいたら、教えてくださーい(お名前をアンケートのところに書かせていただきたいと思いますので)。

   ●

 運良くまだ早朝ジョギングは続いている。
 で、もうそろそろ効果が出る頃だろうと、体重計に乗ってみた。

 
2kg〜

 やっぱすごい。効果てきめんだ。
 想像とは全く逆の効果だが。

 
2kgも体重が増えてどーすんねん

   ●

 仕方がないので、昨日近鉄奈良駅まで出た。
 献血センターに行って、400mlの献血をしたのは言うまでもない。

   ●

 奈良公園近辺では、ただいた「なら燈花会(とうかえ)」が開催中です。
 毎年、ボランティアの人たちに協力するお店や企業が増えてきて、ビルの階段や、ならまちの路地裏はとてもきれいです。

 (それにしても、猿沢池の亀さんは繁殖しすぎだと思いました)
 

▼前の日記へ ▲次の日記へ ▲トップヘ


2004年8月10日(火)
1日1つ。


 今日は、「あともう少しで5周年」企画の1つ目。

 『OHHO 無料プレゼント 5周年まであともう少し。』
 
http://pro.tok2.com/~ohho/cgi-bin/formmail/present040810.html

 久しぶりにフォームメールのCGIを追加したので、うまく動いてくれるかな?

   ●

 きっかけは今回も前回と同じ。
 会社の模様替えに、「これどうにかするの?」と言われたからだったりするが。

 
ま、5周年だからいいかっ

 けど、ほんとに『ヒットカウンターから花束を』と『OHHO日記・3』の新本は24冊ずつくらいしかないのね。『ヒットカウンターから花束を』は表紙カバーはいっぱいあるんだけど本がない、『OHHO日記・3』は本はあるんだけど表紙カバーがない。
 途中で表紙カバーをかけ間違えたのかな?

   ●

 「お嬢さん、おはいんなさい」の縄跳びのペースはよかったのでは?
 あとは、そこで入ってくれる人が「お嬢さん」がいっぱいだったら、また何か変わっていくかも。
 でも、もうそれは実行委員長がどうのこうのできることではないのですが、そんなことを期待してます。
 

▼前の日記へ ▲次の日記へ ▲トップヘ


2004年8月11日(水)
8メール。


 昨日募集した『5周年までもう少しプレゼント』へ応募してくださったメールは、今のところ8通届きました。
 みなさん、おおきにです。
 本日、クロネコヤマトのメール便で発送しました。
 うまくいけば、あさってくらいに受け取ってもらえるかもです。

 それから、「2冊とも」と書いてくれた人も何人かいらっしゃったのですが、もう1冊はこれからの状況をみて決めたいと思います。

   ●

 ということで、ヒットカウンターのトップページにも書くとするか(もうちょっとずらそうか)。

   ●

 昨日、早朝ジョギングはお休み。
 なのに、今日は復活。
 我ながら、すばらしい。

   ●

 宇多田ヒカルさんの全米デビューの曲が、FM802さんでひんぱんにかかるようになった。
 タイトルは『イージー・ブリージー』?
 イントロの「おっ」というつかみといい、最後の方で日本人を「にんまり」させてしまう歌詞といい、うまい!
 何回聴いても意外と飽きず、ついつい口ずさんでしまう。
 でも、「よくかかる曲だなぁ」と思っていても、それが宇多田さんの曲だとわかる人は少ないかも?
 宇多田さんの今までのシングルにはない軽いイメージ。
 いいやん、いいやん。
 

▼前の日記へ ▲トップヘ