ミザール (ζUMa) と アルコル (80UMa)

ミザール(ζUMa)とアルコル(80UMa)

北斗七星が作るひしゃくの柄の端から2番目にあるおおぐま座ζは、近くに4等の80番星を伴う肉眼重星です。天文の入門書には必ず登場する天体で、主星ミザール、伴星アルコルの名称の方が有名です。ミザールを望遠鏡で拡大すると素晴らしい重星が現れます。主星と伴星の光度、離角のバランスが絶妙な全天屈指のペアです。
ζUMa 赤経:13h24m、赤緯:+54.9゜
 2.3(A2)−4.0(A2) 
80UMa 赤経:13h25m、赤緯:+55.0゜
 4.1(A5)

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.