きょしちょう座 λ1

λ1Tuc

黄色の美しいペアです。通常暗い伴星は青みがかって見えることが多いのですが、このペアはスペクトル型を反映した色に見えます。重星の色は光学系や口径、観望したときの条件や体調によって大きく異なります。小マゼラン星雲のすぐ北に並んでいる2つの星の東側がターゲットです。
λ1Tuc 赤経:00h52m、赤緯:−69.5゜
 6.5(F8)−7.9(F8) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.