S711 Sgr

S711

南斗六星がつくる柄杓の底のにあるτのほぼ北約1゜のところにある7等星です。黄色と青の美しいコントラストですが、日本からは低空に見えるため条件が悪いと色を把握しにくいでしょう。
S711Sgr 赤経:19h08m、赤緯:−26.5゜
 7.0(G5)−8.6(A3) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.