へび(頭)座・うしかい座境界部

へび(頭)座西部

へび(頭)座西部、うしかい座南東部の星域です。見ばえのする重星が点在しています。OΣ288は離角1.2”(2000年)、うしかい座ζは離角0.8”(2000年)の近接連星で、周期はそれぞれ313年、123年です。離角はいずれも減少中です。Σ1919の北北東約2.5゜のところ(印)にリング銀河があります。観望対象には全くなりませんが、その特徴的な姿がHSTにより撮影されています。
STScI Webサイトへ リング銀河(Hoag's Object)

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.