さそり座 σ

σSco

伴星は暗いので透明度の良好な時でないと難しいかもしれません。低空に見えるのでスペクトル型B1の主星は黄色く見えることがあります。特に都会の濁った空ではその傾向が強いようです。これは大気中に浮遊物質があると短波長の光が散乱してしまうからで、星の色は暖色系へシフトするからです。アンタレス周辺にはたくさんの重星があります。過去205年間で離角が0.8”減少し、位置角が3゜増加したことが報告されています。
σSco 赤経:16h21m、赤緯:−25.6゜
 3.1(B1)−8.7 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.