h4850 Sco

h4850

通常の条件では濃黄色のペアですが、透明度の良い場合は淡いピンクと白に見えることもあります。重星の色は体調や条件によって大きく異なるようです。大型の球状星団M4の約3゜南にあるので導入は容易です。南西約1.5゜のところに美しい重星BrsO12があるので一緒に見るとよいでしょう。過去157年間で離角は2.9”減少し、位置角は8゜増加したことが報告されています。
h4850Sco 赤経:16h25m、赤緯:−29.7゜
 5.9(G0)−6.6(G0) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.