85 Peg

85 Peg

アンドロメダαの南南西約2゜のところにある広角ペアです。離角・位置角の変化が非常に大きく興味深い対象です。過去139年間で離角は117”増加し、位置角は149゜減少しています。
85Peg 赤経:00h02m、赤緯:+27.1゜
 5.7(G0)−8.6 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.