オリオン座 52番星

52Ori

ベテルギウスの南西約2゜のところにあるので、導入には全く支障ありません。気流の乱れることの多い冬では、このペアを分離できるチャンスは滅多にありません。初秋の明け方には十分観望できるのでその頃見た方が良いでしょう。スペクトル型からは青白と淡い黄色のペアですが、この色の差を認識できるか疑問です。おそらく最高の条件と遮へいの極端に小さいコントラストの高い望遠鏡が必要でしょう。過去164年間で離角が0.7”減少し、位置角が16゜増加したことが報告されています。
52Ori 赤経:05h48m、赤緯:+06.5゜
 6.1(A1)−6.1(F0) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.