らせん星雲 (NGC7293)

NGC7293

NGC7293は別名らせん星雲と呼ばれています。数ある惑星状星雲の中で最大の大きさを誇ります。空の充分暗いところでは、小さな双眼鏡でリングの形状を確認できます。惑星状星雲としては単位面積当たりの明るさは小さいので、空の暗い場所でないと難しい対象です。らせん内部の複雑な構造を捉えたHST画像が公開されています。
NGC7293 赤経:22h27m、赤緯:−21.1゜
 7.5等、視直径15’、450光年 

STScI Webサイトへ NGC7293 の微細構造
らせん銀河 NGC7293
NGC7293 の立体構造

ESO Webサイトへ 惑星状星雲 NGC7293
惑星状星雲 NGC7293

AAO Webサイトへ らせん星雲 NGC7293

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.