S,h202 Lib

S,h202Lib

てんびん座βの東約2.5゜のところにあります。広角ペアで、口径5cm以上のファインダーでは注意深く見ると分離して見えます。暖色系のペアですが、赤いライトを使用した直後に観望すると共に白色に見えてしまいおもしろくありません。ほぼ東約2.5゜にはΣ1962があります。ファインダーを東に少しずらせば導入できるでしょう。
S,h202Lib 赤経:15h28m、赤緯:−09.3゜
 6.8(K0)−8.1(K0) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.