いるか座 γ

γ Del

全天屈指のマイナーな星座、いるか座を背負って立つ天体です。アルビレオほどの派手さはありませんが、ちょっと控えめで上品なコントラストを楽しめます。スペクトル型F7の伴星は、水色に見えるでしょう。過去146年間で2.3”の離角減少が報告されています。長周期の連星と考えられていて、2040年には離角が8.5”となると予想されています。すぐ南にある7等星はΣ2725でこれも長周期の連星です。
γDel 赤経:20h47m、赤緯:+16.1゜
 4.5(K0)−5.5(F7) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.