かんむり座西部

かんむり座西部

かんむり座西部、うしかい座との境界付近です。この星域はなかなかにぎやかです。たくさんの重星が密集しています。かんむり座ηは周期42年の連星で離角は2000年時点で0.7”、2006年には0.5”となります。ほぼ等光のペアですが分離には安定した気流条件が必要でしょう。
のところには銀河団MS1512+36があり、この銀河団が作る重力レンズが遠方の銀河を拡大して明るく見せてくれています。

ESO Webサイトへ 銀河団 MS 1512+36 による重力レンズ効果

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.