かんむり座 σ

σ CrB

かんむり座には小型の望遠鏡でも美しく見ることのできる重星が2つあります。ζとσです。両方とも光度、光度比、離角がほぼ同じですが、ζはスペクトル型B7、B8のペアで青白く、σはG0とG1のペアで黄色く、対照的な色彩でお互いが個性を主張しています。公転周期889年の連星で現在離角は増加中です。2020年には7.4”となります。
σCrB 赤経:16h15m、赤緯:+33.9゜
 5.6(G0)−6.6(G1) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.