h3858 Col

h3858

離角は大きいですが、橙色と水色の見事なコントラストは見ばえがします。南の視界の開けた場所ではぜひ見たい一品です。過去86年間で5.1”の離角増加が測定されています。7等に見える伴星は離角3.8”の重星ですが、日本では南中高度が小さいので分離は難しいでしょう。約1.6゜北には、楽しい重星Δ28があります。ついでに見ると良いでしょう。
h3858Col 赤経:06h26m、赤緯:−35.1゜
 6.3(K0)-(7.4(A3)-8.5) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.