OΣ507 Cas

OΣ507

10番星、Σ3053と共に6等星で作る一辺約2゜の正三角形をファインダー内に確認できるでしょう。その西端がターゲットです。青色のペアですがΣ3053と比べると見劣りする対象と言わざるを得ません。主星は離角0.7”の連星で、20cm程度の口径で抜群の気流条件なら分離できるでしょう。
OΣ507Cas 赤経:23h49m、赤緯:+64.9゜
 (6.9(A0)-7.6)-8.6 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.