ぎょしゃ座 41番星

41 Aur

ぎょしゃ座βの北北東約4゜のところにあります。冬の悪気流下でも分離は全く問題なく、重星の優等性的風貌を楽しめます。過去173年間で離角が0.3”減少し、位置角が4゜増加したことが報告されています。
41Aur 赤経:06h12m、赤緯:+48.7゜
 6.2(A3)−7.0(A7) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.