おひつじ座 ε

ε Ari

おひつじ座はあまり大きくない星座ですが、なかなかどうして見ばえのする重星の多くある星座です。その中でもチャレンジしがいのあるものの1つ、それがε星です。離角は小さいのですが光度差はあまりないのでシンチレーションに恵まれさえすれば見ることはさほど難しくありません。夏の終わりには夜明け前の空高く昇っています。この頃見るのが良いでしょう。
εAri 赤経:02h59m、赤緯:+21.3゜
 5.2(B9)−5.5(A1) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.