アンタレス付近

アンタレス付近 さそり座σ M4 アンタレス NGC6144 へびつかい座ρ IC4603 IC4604 IC4605 IC4606 Sh2-9

この近辺は散光星雲におおわれていて、非常にカラフルな領域です。アンタレスを取り巻く黄色の散光星雲はIC4606、その北にある小さな青い反射星雲はIC4605、画像北西部へびつかい座ρの付近に広がる青い反射星雲はIC4604、その南部はIC4603です。M4の北西、さそり座σ付近に広がる赤い散光星雲はSh2−9と呼ばれています。
アンタレスの北やや東約2゜のところには、有機物に覆われた太陽質量の連星があります。もしかしたら生物が誕生しているかもしれませんね。2005年7月24日M4の南約1゜のところでγ線バーストが発生しました。

Sh2-9 赤経:16h21m、赤緯:−25.6゜
 視直径60'×50’ 
IC4603 赤経:16h26m、赤緯:−24.5゜
 視直径20'×10’ 
IC4604 赤経:16h26m、赤緯:−24.4゜
 視直径60'×25’ 
IC4605 赤経:16h30m、赤緯:−25.1゜
 視直径30'×30’ 
IC4606 赤経:16h29m、赤緯:−26.4゜
 視直径85'×80’ 

ESO Webサイトへ 有機物に覆われた太陽質量の連星 IRAS 16293-2422
γ線バースト GRB 050724
へびつかい座ρ付近の星間物質

AAO Webサイトへ さそり座〜へびつかい座の散光星雲
散光星雲 IC4606 と球状星団 NGC6144

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.