こと座 ε

ε Lyr

ダブルダブルスターと呼ばれている有名な重星です。ε1とε2は双眼鏡を使って楽に分かれて見えます。その各々が離角2”少々の重星になっている様子は圧巻です。口径5cmの小望遠鏡で分離できれば優秀なレンズの望遠鏡であると判断できます。どちらかというと離角の大きいε1の方が分離しにくいでしょう。ε1は周期1165年、ε2は周期524年の連星で、2025年には両方とも離角2.43”となります。
εLyr 赤経:18h44m、赤緯:+39.6゜
 5.1(A4)・6.1(F1)−5.2(A8)・5.5(F0) 

Copyright by A.Inaka. All Rights Reserved.